市川市の学習塾にかかる費用(月謝)はどのくらい?

■学習塾にかかる費用は市川でも安くはありません

子供が学習塾に通うとなると、親としては応援してあげたいところですが、やはり気になるのは毎月かかる月謝ではないでしょうか。

市川にはたくさんの学習塾があり、集団指導をしている所もあれば個人指導の所もあります。

また、全国的にチェーン展開されている学習塾もたくさんありますし、少数精鋭でローカルなエリアだけで展開されている学習塾などもありますよね。

どの学習塾でどんなコースを受けるのか、週に何時間ぐらい通うのかによって、学習塾にかかる費用は千差万別ですが、市川の学習塾に子供を通わせている家庭では、どのぐらいの費用をかけているのでしょうか。

市川の学習塾にかかる費用を決める要素はたくさんあります。

まず、子供が小学生なのか、中学生なのか、また高校生なのかによって費用は大きく異なります。

一般的に、小学生は中学生や高校生と比べるとリーズナブルな費用で通いやすく、学年が上がるにつれてかかる費用は高くなりますね。

これは、市川に限ったことではなく、全国どこでも共通しています。その理由ですが、学年が上がったり難関校への合格を目指す生徒となれば、講師陣に求められる資質も当然ですが高くなります。

学習塾の側としては、そうした高い資質を持つ講師陣を確保するために費用が掛かるので、それが生徒の月謝にも反映されることになるのです。

市川はもともと学習塾が多いエリアで、優秀な講師を抱えている塾もたくさんあります。その点では、とても恵まれたエリアと言えるでしょう。

■受験するコースごとに費用は異なります

市川にあるたくさんの学習塾は、それぞれラインナップされているコースや科目が異なります。

小学生や中学生の場合には、国語・数学・英語の3教科をコースとして受講できたり、理科や社会に関しても受講できるなど、いくつかのコースから選択できる学習塾が多いようですね。

しかし高校生になると、コースとして選ぶことができる以外に、受講したい講師を選んで申し込める申し込み方法なども人気があります。

そのため、市川にある学習塾でも、コース契約ができる以外に、国語なら現代国語と古文を切り離して苦手な部分をピンポイントで受講できるようなコースラインナップとなっている所が多いですね。

市川の学習塾でかかる費用ですが、一つ一つの科目を単独で申し込むよりも、コースとして申し込んだほうが、費用面ではディスカウントになるケースが多いです。

また、人気の講師陣を抱えている学習塾は市川にもたくさんありますが、人気講師だと受講料が少し高めに設定されていたり、申込む際には塾の前に長蛇の列ができるという現象が起こることもあるようです。

■具体的な費用は千差万別

市川だから学習塾にかかる費用はこのぐらい、という線引きみたいなものはありません。

全国に展開されているイトグチジュニアや東京個別指導学習塾、栄光ゼミナールなどは、市川校でも費用設定は全国他の分校と横並びになっている所が多いですね。

具体的には、中学生の場合だと週2回程度で毎月2万円~2万5千円程度が多いようです。

このほかに夏季講習とか冬期講習などの特別講習に費用が掛かりますし、教材費とか模試の受験代などもかかるので、中学生でも年間を通すとかなりまとまった金額になることが予想できるでしょう。

市川にある学習塾には、小学生から高校生までに対応している塾がたくさんありますが、同じ塾でも小学生、中学生、高校生とで月謝が変わることは珍しくありません。

例えば同じようなコースを受講していても、中学生だと月謝が3万円だったけれど高校生になったら毎月4万円になったということは、市川の塾にもよくあることです。

また、市川に限らず、集団指導よりも個別指導の方がかかる月謝は高くなることが多いですね。

目安としては、毎月1万円~2万円程度高めとなります。